高い醤油と安い醤油の違い

我が家は、特に裕福な方ではないですが、できるだけ美味しいものを食べるという点においては、かなり情熱とお金を注いでいる方かも。
日々消費する食材は、安全であればより安いものを探して買うのですが、そうはいかないのが調味料。

特に、醤油については、譲れないところがあります。

丸大豆と小麦と塩、これだけしか使っていないものを選んで買うのです。
うちでいつも使っているのは、ヤマサの「特選 有機丸大豆の吟選醤油」です。

いかにも立派な名前でしょう?
これが、美味しいんです。

でも、やはりお値段も立派なんです……。
同じ棚に並んでいる、一番安い醤油の3~4倍はするんじゃないでしょうか。

でも、こういう醤油の違いって、煮物にすると顕著に出る気がします。
安い醤油は、なんだかしょっぱいだけの味なのに、良い醤油は、味に深みがあるんですよね。

ぜいたく品だとは思いますが、もう、やめられません!