祖父のおかげで得意になったマッサージ

私は、マッサージが得意です。子供の頃、祖父がマッサージをすると喜んでくれたので、いつもマッサージをしてあげていました。

そうやっているうちに、腕が上がっていったようなのです。
もう祖父は他界してしまいましたが、今思い出しても、懐かしいです。
祖父のおかげで得意になったマッサージは、家族や友達にも大好評です。

人が喜んでくれることをすると、私も嬉しくなります。
私は、手に職をつけたいと思っていたので、プロを目指せば良かったと後悔もしています。

今更、学校に通ったりというのは、現実的ではないので、夢と消えてしまいました。
だから、何かの機会に喜んでもらえるようなマッサージができれば良いかなと思っています。今後も独学で、腕を磨きたいです。