焼肉に対する私の欲望

焼肉が食べたいという欲求を押さえ切れず、先日初めての一人焼肉ランチをしました。あっという間に平らげてしまい、何だか物足りなさが残りました。

やっぱり、焼肉は大勢でわいわいやりながら、思う存分食べるのが良いと思いました。
中途半端に焼肉を食べたことで、火が付き、結局その週末に、友達を誘って、夜の焼肉に行きました。あまりにもたくさん食べるので、友達がビックリしていました。

私は、焼肉に行くと、必ずホルモンを頼みます。ホルモンは、好き嫌いが激しい食べ物なので、焼肉の相手もいつも選んでいます。

今や、ホルモンは普通に何処ででも食べられるようになりましたが、それまでは九州の食べ物という扱いでした。ホルモンのない焼肉なんて有り得ません。