上司が変わったことで一変した職場

前までは、有給休暇を取りやすい職場の雰囲気だったので、いつも好きな時に休んで旅行したり、遊園地に行ったりして気分転換ができていました。でも、上司が変わったことによって、それは一変したのです。

休みを取る予定がある場合は、2ヶ月前に申告しなければならなくなったのです。それも早い者勝ちで、誰かが休む予定であれば、却下されてしまいます。
更に、海外に行く場合はいつでも連絡ができるようにと、出発予定と帰国の日はもちろん、宿泊先のホテル名や電話番号まで伝えなければならないのです。

せっかくのバカンスを、いつかかってくるか分からない上司の電話に邪魔されるなんて有り得ません。
もう少し風通しの良い職場になることを願うばかりです。