ダメだダメだと言うけれど

先日スマホ反対という講義を聴く機会がありました。ガラケーをもっと広めようと。
まぁそれは主に今から高校生になる子どもの親に向けられた講義だったんですが、私は少しだけ疑問を抱きました。

スマホがダメと言いますが、ガラケーが一気に普及した時代には携帯電話から事件に巻き込まれる可能性があるから気をつけろなんて言ってました。
スマホになってからはスマホが事件に繋がる危ないと言っています。

一体何が正しいんですかね。だからって携帯電話をそもそも持たせないのは、むしろ危ないじゃないですか。
何が正しいのか、最善なのかわからない時代で誰もが右往左往しています。

信じられるのは自分だけと言った感じでしょうか。生きづらいものですね。