そりゃねーぜボロネーゼ

ボロネーゼの具を、長時間かけて作りました。
はい、いわゆるミートソースです。

うちでは本当に大量のひき肉とトマト缶を使って、「仕込みか!」っていうくらいのソースを作ります。
パスタだけでなく、ドリアやラザニア、コロッケの具にしたりなんかするので、いくらあっても困らないんですよね。

今回も、いつものように材料を用意して、大量の玉ねぎを泣きながら刻んで、準備完了!と思っていたら……。

絶対に必要な材料、赤ワインが少ししかない!

赤ワインだけは、他のもので代用ができませんから、買ってくるまで作業は保留。
ひとっ走り、自転車で買ってきました。

玄関のドアを開けると、ツーンと目に染みる空気が溢れ出してきました。
犯人は、そう、玉ねぎの仕業です。
刻んで長時間置いたせいで、目に染みる成分が沢山出てしまったんですね。

急いで換気して、なんとか作業しましたが、まだ、目がうるんでいるような気がします……。