ご友人かと思いましたよ

私の友人で物凄く美人な子がいるんですよ。学生時代からの仲なんですが学生の頃から群を抜いて綺麗な子でした。

しかも社交的で何よりも彼女には華がありました。性格もサッパリしていて本当に素敵な女性なんです。
それは大人になってから衰えることもなく、むしろ美しさは勢いを増す一方でした。

そんな彼女を先日久しぶりに街で見かけたんですよ。彼女はもう一人の女性と歩いていました。

私はそのもう一人の女性が私や友人と同じくらいの年の友人の友人かと思ってたんです。
でも友人に話しかけてみたら、なんとその人は友人の友人ではなく、友人のお母さんだったそうで。
凄いですね。

綺麗な遺伝子は受け継がれていくんですね。こういう時に本当に世の中の不平等さを感じますね。