お金の有り難さを分かっていない母

私の母は、お金の話をすると怒ります。それは、私が貸して欲しいというようなことではありません。
母は、暇さえあればパチンコをしています。

その浪費癖を心配して、お金の話をするのですが、そんなことを心配される筋合いはないと怒るのです。
自分の娘からそんなことを言われるのは嫌かもしれませんが、実際に私は100万円近くのお金を貸しています。

恐らく、これは返ってこないでしょう。母は、借りたことさえも忘れていると思います。
母は、昔からお金にだらしないところがありました。

父が汗水流して一生懸命稼いだお金を、ポンポン使っていました。
自分で働いたことがないから、お金の有り難さが分かっていないのだと思います。

私も、そんな母に手を焼いているところです。